パソコン事情 手作りの時代

  • 2013.07.07 Sunday
  • 09:02
 時代はパソコンの黎明期。CPUは8ビットでした。メインメモリーは64K(キロ)バイト。
今では想像もつきません。今では、普通に、RAM容量2G(ギガ)バイト以上、当時と桁が5つほど違います。パソコンはマイコンと呼ばれていました。主な用途は「ゲーム」です。

当時ビジネス用途のコンピュータと言えば、非常に高価で、専用のクリーンルームが必要だったりで、現場では「ワープロ」「電卓」の時代でした。

そこに、マイコンを使って自動化しようというアイデアです。もっとも、それはS技研だけの独自のアイデアというわけではなく、世界中で同時進行で同じような製品が作られ始めていました。日本国内でも、零細企業から始まって今や一部上場のI社や、その他、有名企業も入り混じっての開発がされていました。

その中で、生き残った5〜6社の中の1社になったので、それは大したものだと思います。

海外市場を開拓したS.k氏、韓国市場を開いた釜山・大邱の叔父さん(社長の父の弟?)などの努力で海外市場が強かった。日本国内ではどちらかと言えば、3流、どこか胡散臭さがあった(何しろ、納期を守らなかったり、未完成の製品を出荷したり、契約通りの製品が納品されなかったりといろいろあったので。http://boyakigoto.jugem.jp/?day=20130702)と思います。

僕が入社したころは、日本ではCPU16ビットのPC98全盛、海外ではIBM PC/AT互換機が市場を席巻していました。

そんな雰囲気の中、S技研も、「創立10周年」「株式公開」と、その絶頂期を迎えるのでした。

漁師受難の時代 李承晩ライン

  • 2013.06.18 Tuesday
  • 15:49
 そう言えば、小学低学年の頃、
ラヂオで、
島根県や北海道の漁民が、拿捕されたり、銃撃されたりとニュースでやっていた。
日本の漁師さんが、日本の海で普通に操業していて、
命を落としたり、何年間も抑留されたり、船は没収されたり…
そんな時代でした。

それが今の

「北方領土」
「竹島」

ロシアに占領された北方四島
韓国に、一方的に作られた李承晩ライン、強奪された竹島

そう言えば、あの頃、「尖閣」で拿捕されたりとかのニュースは無かった。
あの当時、「尖閣」では領土問題は存在しなかった。

子供の頃 世情不穏

  • 2013.06.15 Saturday
  • 19:23
 僕は昭和20年代、中ごろの生まれ。小学校入学したころは、同級生に朴君とか居た。半年も経たないうちに朝鮮に帰って行った。「南」か「北」か、当時の僕には理解できなかった。

確か近所に「朝鮮人学校」があった。市の公園内の建物にあった。どういう人々が学んでいたのかよくわからないが、いつのまにか無くなっていた。その建物は、その後、しばらく市立病院として利用されていた。

近所にも、朝鮮人が住んでいた。小学1年生か2先生の頃、あるとき、そこの子とちょっとしたことで喧嘩になり、お互いに手を出して、その子が泣いて帰った。夕方に、その子の両親が僕の家にえらい剣幕で怒鳴り込んで来た。両親の前で、僕はその子に謝らされた。

何が原因で喧嘩になったのか、今では忘れてしまったが、子供心に、「僕は悪くないのに謝らなければならない」と悔しい思いをしたのは鮮明に覚えている。

小学・中学を通じて「朝鮮人」と直接関わったのは、思い出す限り、これだけです。でも、ラジオのニュースでは、連日、「ボク」だとか「キョン」だとか朝鮮人の犯罪がいっぱい報道されていた。「また朝鮮人が悪いことをした」と皆が言っていた。でも、今から思えば、小学低学年を過ぎるころから、そんな印象が残っていない。世の中が落ち着いてきたのか、朝鮮人が帰国して減ったのか、通名で報道するようになって、朝鮮人の犯罪が目立たなくなったのか…

あ、そうそう。小学校の高学年のときに、クラスメイトで一人いたなぁ。体格はそれほどでもないが、喧嘩の強い(声が大きい)やつ。野球(ソフトボール)とかの時間になると、「俺が決めてやる」と言い放って、クラスメートをバットで指して、「お前が2番」「お前が3番」と、仕切るやつ。そして1番は常に自分。なんであの時、先生やクラスメートの誰も文句言わなかったのかなぁ?今から思えば、「微妙な」人間関係だったのかな?

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM