Ao氏のこと 北朝鮮系

  • 2013.07.24 Wednesday
  • 19:13

S技研の弱電関係を任されているのがAo氏。朝鮮学校を卒業した北朝鮮籍らしい。S技研では唯一の北朝鮮人脈かも。

S技研自慢の最新機械の電気設計(電子基盤)を担当、社内では、その技術に絶大の信頼をおかれていた。私も、電子回路のことは、右も左もわからぬ素人だから、そんなものかと、彼の技術を疑うことはなかった。

彼は、体に問題を抱えているせいもあり、出張というものをするのをほとんど見たことがない。海外、国内、S技研の他の社員が走り回っている間にも、ほとんど社外に出ることがない…、というか、会社に出社することすら稀だった。あまり姿を見ないせいもあってか、「電気設計の神」として崇められる存在だった。

S技研が海外に販路を拡大できたのも、彼の力が大きい…、とみんな信じていました。でも、ちょっと待てよと…、僕は、最近思います。彼の貢献を否定はしません。それは否定しませんが、S技研の機械が次から次へと故障するのはどうして?機械的な問題や、ソフトや、いろいろ複合的な要因はある。でも、プリント基板や、電子部品が次から次と故障する原因は、設計そのものの問題もあるのでは?タイミングの取り方や、電流の容量やら、ノイズ対策やら、設計に甘いところがあったのかも…、過去を振り返ったとき、今になって、そう思います。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM